Article

        
category - 未分類

ハードディスク交換

2014/ 07/ 18
                 
普段テレビの録画にとPS3のトルネを使ってるんだけど、録画予約する時に『容量が足りません』みたいな警告がたまに出る。

まあね
ウチのPS3のハードディスクって120ギガしかないから

地上波って画質が綺麗なもんで、映画なんてブルーレイ並みの画質で観れる。
そんな訳でバラエティもブルーレイ並み。

結局それくらい容量食うんで120ギガなんてそこそこで満タンになる

時代だなあ~

まあ
高画質じゃなくて低画質で録画すれば良いんだけど、そういうのって貧乏くさいっていうか…

よし
ハードディスク交換しよう♪

ネットで調べてみると
ハードディスクは2.5インチの容量は1.5テラまで、バックアップ用のHDDと接続機器、アップデータ入れるUSBストレージ又はCD-Rが必要とあった。

一通りの手順を見てもそんなに難しいものではなかった

ただ、バックアップ用のハードディスクはFAT32でフォーマットする事とあった。

FAT32ってWindowsの標準の機能じゃ選択できないんだよね

え~…

わざわざFAT32フォーマッターみたいなソフトインストールしてやりましたとさ

またフォーマットってすんげー時間かかんのよねw
夜寝る前にして朝起きたら終わってましたw

アップデートのデータはすんなりUSBメモリに入れといて日本橋にハードディスクを買いに行き、SONY公式サイトで1.5テラまで対応してると見たので1.5テラを買って帰った。

PS3のハードディスクは2.5インチらしいが、2.5インチってノートパソコンで使うやつなんだよな、初めて買ったかもしんない。



3.5インチと比べたらけっこう小さいもんだ


さて
フォーマットしたハードディスクをPS3につなげてバックアップをとるんだが、前に使ったこういうやつを数年ぶりに使う事となった。

こういうの無いとハードディスクつながんないんだよね

バックアップはすぐに終わりPS3本体から古いハードディスクを抜き新しいのと取り替える


あとはUSBメモリーのデータ入れてバックアップデータ入れてやれば使えるわけなんだが…

成功!

あんがい何のエラーもなく終わりました

まあ
これで容量が1.5テラになったわけで♪

容量なんて気にせず録画しまくりますよハイ

しかしPS3ってこういうの楽だよな

一般のハードディスクレコーダーなんて色々と制限があるらしくてやる気にもならんw
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント