Article

        
category - 未分類

はじめての青歯

2014/ 03/ 08
                 
青歯ってのはネットスラングでBluetoothの事なんだよね

前に無線のマウスが壊れてきて、代わりに妙ちくりんなリモコン使った事があったけど、今回はフツーにマウス買ってきました♪

パソコン用ってよりは、現在ヘビーユーズ中のAndroidスティック用に。

あれってBluetooth内蔵なんで、Bluetoothマウスを使えばそれでオッケーなんだと。

ほんまかいなと買ってきた

白い方が今まで使ってたワイヤレスマウス
黒い方が新しいBluetoothのやつ

白い方は『ワイヤレスマウス』てやつなんでちっちゃいレシーバーをパソコン側のUSBに刺して通信させます。
この方式はどれも一緒

一方Bluetoothはレシーバーというのが無いのでパソコン側に直接リンクさせるんだな

そんな訳で
Bluetooth内蔵であればUSBポートが無かろうと使えます

スマホなんかはこれで無線のヘッドホン使って音楽聴けるんだよね♪

今回はAndroidスティックなんだけど、小さいボディにUSBポートがひとつとマイクロUSBポートがひとつなんで、数少ないUSBポート確保の為と、見てくれとか色々と考えて使う事にしました。

とりあえずスッキリする♪

しかし今回買ったマウス、980円なんだよな… Bluetoothがどれ程の技術で作られてるか知らんけど、さすがに安すぎたかな?
いや レシーバーが付いてない分コストがかからんのだろう…

んで

開封してビビった


電池のフタがこう開いたw

省スペースとコストカットをだいぶ盛り込んだな

980円で納得!


さてさて
それはそうとどうやって繋げたら良いんだろう?
ワイヤレスのやつはレシーバーさえパソコンに挿せば使えるんだが、Bluetoothのは「ペアリング」というのをしないと使えないんだ。

プレステのコントローラーもBluetoothだったから、とりあえずアドレスが表示されれば繋がるんだろうと思っていたが、どういう訳かアドレスがサッパリ表示されない…。

やはり980円か!?
なんてしくじった感ムンムンな中、改めてマウスのパッケージの裏を読んでみた。

完全な輸入物なんでバッチリ英語なんだけど、そこはハリウッドスター風のマコPである。
読めない事も無いような気がしたりしなかったり…

ホイール… を… バック…? 右クリック…? を… ん?

さすが一度はキャメロンディアスに恋した男だけあって完璧に読破した

そんなこんなで右クリックしながらセンターホイールを転がしてみた

無反応!!

何かが違う…

ふと 転がしていたホイールがカチッてゆった

マウスの内部から青い光がチカチカ点滅しだした…

反応した!!w

てか押すんかい!

どうもホイールを転がすのではなくホイールを押すようであった

おそらく表記ミスだろう…
パッケージに書いてあるマウスの絵が明らかに違うからな

こういうのは海外製あるあるだろう

さて
はじめてのBluetoothマウスだが、思ったより悪くないのでノートパソコンや僕みたいな使い方する人にはうってつけなんじゃないでしょうか?

時代は進化したもんだな





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
おっBluetoothですか!?
ってえらく安いマウスやな!?
無事使えてよかったわね!www
No title
安いやろ♪
無線の構造がチップだけで済むんならかなりちゃちいモノで作れるからな
しかしBluetoothのバージョンとかチェックしてると難しい事が色々と出てきてマジで繋がるか不安やったわ
No title
Bluetoothのバージョンはいろいろあって面倒やぞw
音楽聞くのもBluetoothの時代やからな!?
次は何を買うんだw