Article

        
category - 未分類

Androidスティックをいじりまくった

2014/ 01/ 29
                 
前回の続き

AndroidスティックをいじっているマコPだったが、肝心のプレステ3コントローラーの接続に手こずった。

プレステ3コントローラーはBluetoothだから、これさえ繋がればほとんどのアプリはこのコントローラーでイケるハズなのでいうことナシなんだが…

結局のところ無料アプリでプレステ3コントローラーを繋げれるものは無く、sixaxis controllerという有料アプリをインストールしなければならない。

値段は安いんだけど僕ちんiPhoneユーザーなもので、Androidマーケットで買うことが出来ないんだよね…

と悩んでいたが

そういや最近はコンビニでiTunesカードとか売ってたっけ、Androidのもあったような気がする。



やはり京大ばかりではなく関大すらも卒業してないマコPは思った

コンビニへ走ると、やはりあったGooglePlayのカード♪

しかし1500円からしかないw

千円からないのか?

しゃあなく1500円のカードを買ってみた

カードは裏面にスクラッチが施してあり、削るとコードが出てくる仕組み。

マーケット上でこのコードを入力するとすぐチャージされるのである

んで
sixaxis controllerを買ってみた

やはりアプリは基本横文字なので、ネットで使い方を調べてその通りにやってみた。

バチッとした感触は無いんだけどうまくいったっぽいw

スティックを動かしてみると何か動いた

たぶんイケてる!

試しにGT Racing2っていうカーレースのゲームを動かしてみた

ぉお!コントローラーが対応してる♪

この画面はゲームパッドとかをUSBで直に繋げると出るらしいんだよな

んでプレイしてみたんだが

画質はちょっと粗い

まあ画面のサイズ的に無理があるんだろう
んでゲームパッドって思ったより難しいもんだな

このゲームはiPhoneでやってるんだけど、本体傾けたらハンドルきる操作方法の方が数段やりやすい。
さすが時代の流れってやつだな、ジャイロセンサーがこんなに楽だったとは知らなんだw

あとコレもゲームパッド対応とやらでネットに書いてあったゲームDead Trigger

このタイプのは“歩行”と“視点”の動きが独立してるから、左手で歩く右手で視点を動かさなきゃいけないんだよな、あとは撃つだけなんだけど。


コレもプレステの左スティックで歩行して右スティックで視点を変える事ができます♪
撃ったりリロードしたりは○ボタンとか×ボタンとか

まあでも基本的にカスタマイズできるから好きなようにボタンを振り分けできるんだよね



一通りいじってみたけど、グラフィックこそビミョーなだけで、まあまあ遊べるっちゃあ遊べますね♪
なんせ無料ゲームもわりとあるからゲーム機やゲームソフト買わなくてもこんなもんでなんとかなります。

ただ
どうやったら動くのかわからないアプリも多々あります

こういうアプリはゲームパッド対応じゃなくても基本的にタッチすれば動くハズなんだよな。
いちおうsixaxis controllerにはバーチャルタッチとかいう機能があって、タッチしたいポイントにボタンのマーカーを貼り付けて、あたかもタッチしているような使い方ができるんだけど、コレも通じない。

たぶん僕の知識と理解力不足なんだろうな



高卒のマコPは思った
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント