Article

        
category - 未分類

ALWAYS三丁目の夕日'64

2012/ 07/ 21
                 

キタコレ!
オールウェイズシリーズ最高傑作だな♪

たいがいシリーズ3作目ってのはコケるもんだ、いわゆるスリーゴケ。
映画ってのは『出会い』から『別れ』がひとつになってるからじんわりくるんだと思う、そんで二作目は『出会い』がないからなんかもひとつ感が否めない、三作目にはとりあえず新しい趣で無理やり方向転換して終末を迎える。

だいたいこんな感じが多い

オールウェイズも二作目ってちょっとボンヤリ気味だった
でもそれは三作目に活かされた!

的な?
なんかそんな気がする三作目♪

幸せってなんだろう…

不器用…

ロクちゃんのラブコメ…

オールウェイズ特有の『懐かしさ』だけで勝負してないギザ泣けるお話でした♪

そんなおセンチな気分な今日この頃
みなさん
いかがお過ごしでしょうか
マコピーですw
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント