Article

        
category - 未分類

ゼーット!!

2012/ 06/ 25
                 
真マジンガー 衝撃! Z編
なんだかハマってしもた♪
マジンガーZのOVAらしいんだけど、ちっちゃい頃に観てたマジンガーZってとりあえずマジンガーと機械獣の戦いだった。
んでボスのアシュラ男爵が最後に出てきて『覚えてろー!』みたいな事ゆって終わり

毎週こんなんだったっけ

おそらく今回のOVAはストーリーをちゃんとさせて人間関係やらを浮き彫りにさせた『マジンガー世代の大人向け』のアニメだと思う。

アシュラ男爵の生い立ちとか、兜甲児のおじいちゃんの兜十蔵のやらかした過去と今の因果関係とか。

ビジュアル的にも昭和を大事にしてるのも良かった♪

ぶっちゃけおもろかったw
オタくせ~
キモスw
なんてのはもうどうだっていいや、日本のアニメっていわゆるアメリカの映画みたいなんを“低コストで絵で作ったモノ”だと思う、要は映画として観れるんだ。
ま 個人的な意見ですけどねw
ネットじゃ評価低いみたいなん書いてあったし

そんなマジンガー

不覚にもJAMプロジェクトが引き金だった…

オタクってみんなこんな感覚なんだろうか?
そう思うとオタクってそんなに悪い奴じゃないように思えてきた…

まあ
頑固にならんようにしよう
そこ間違うとイタい奴んなるんだろうな
うん
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント