Article

        
category - 未分類

やっぱSYLは良い!

2011/ 09/ 22
                 
最近メロパンやストリートパンク、メロコアやスクリーモとガラの悪い音楽ばっか聴いてる

これは単に“エナジー”を感じる為である

パンクはメタル卒業した頃に聴き出してどっぷりハマった♪

エナジーとは音だけではないのだよ
的な?

しかし永年聴いてるとどんどん訳の分からん辺な世界に突き進んでいくものである…

飽きたから次行こう

また飽きたから次…

気が付いたら80年代パンクに触れていた

たいして良いモンではない
たま~にカッコいいんだけどね
(^_^;)

そんななか
ふと部屋のCDを漁ってて懐かしいSYLを発見、ストラッピングヤングラッドというバンドだ。
デヴィンタウンゼントというハゲたおっさんが吠えまくる、当時メタル終盤期の僕ちんがメタリカの次に萌えたやつだ。

懐かしさあまりに聴いてみた

なんと素晴らしい!
いやはや古き良きといいますか、近年のスクリーモよりスクリーモしてるんだよな。
昔はデスメタルかなんかの類だと思ってたけど、時代は彼等に追いついた!て感じで言うならばハードコアメロディックスクリーモってなもんですな♪

んー

iPhoneに入れたから明日からコレ聴いて通勤だ♪
ドーパミン汁ダクダクだな
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント