FC2ブログ

5号機!

自作イヤホンを続けついにクアッドドライバに手を出したマコPです
 
今使ってる3号機は素直な音が鳴るので好きなんだけど、いかんせんシングルBAなので迫力が足りません。
 
久しぶりにハイブリッドの5ドラZS10を使ってみると、圧倒的なパワーに感動させられます。
 
しかしまあZS10は筐体がデカいので付け心地が悪い。
ハイブリッドなので低音はダイナミックドライバが鳴らすわけですが、最初は気持ち良いんだけどちょっとスッキリ感が無いような…。
中高音もBAが鳴らすんだけど、どうせベルシングの安物だし…。
なんて
 
おそらく気のせいなんだろうけど、そんなこんなで3号機とZS10を数日でローテーションしている訳なんですが。
 
やっぱノウルズのクアッドBA欲しくなるんですね
 
今回思い切っていつものアリエクスプレスのサウンドリンクってショップで注文してみた。
 
価格はペアで1万くらい
 
普通一個でその値段なんだけどね
何なんでしょうねアリエクスプレス
 
パチもんかどうかはわからんけど、サウンドリンクのは本物ってネットに書いてあったから鵜呑みにしましたw
 
今回は前回に続いてハウジングを既製品にしました

ぶっちゃけクアッドとかんなると失敗したくないしサイズ感がよくわからんので
 
まあでも案外小さかったかな?
お店でシュアーやウェストンのトリプルやクアッドBAのスケルトンのやつで中を見て回ったけど、シュアーのがえらいごちゃごちゃしてたからビビってた、実際のドライバーはハウジングに対して小さかったな。
ポン付けするから部品が少ないせいなんだろう…
 
また
クアッドという事でスパウトが2箇所あるんだけど、ココに音導管を繋げてああだこうだってのを考えてたら迷宮入りした。
なので2つのスパウトに太いビニールチューブでまとめてみた。

これで僕の頭の中にあった悩みの種が3つくらいなくなったw
 
というのも音導管繋げただけでは低音が漏れる事がよくあり、イヤーピースまでの通路でいかに空気が漏れないかというのがイヤホンには大事なんですね。
カスタムiemだとそんなに苦じゃないと思うんだけど、既製品のハウジングってけっこう難しい。
 
なんやかんやで3時間くらいでmmcx端子まで取り付け完了
仮止めして音確認!
 
ぉお!
低音が出てないw
 
やっぱりですかマコP
 
あなたがやる事は必ず失敗がついてまわる
 
とりあえずBAのデータシートを見直すと、低音が出る穴がテープで塞がれてたみたい。
 
まあ、最初から気になってたやつなんだけど、剥がして良いのかよくわからなかったので、そっとしておいてたんだよな。
ネットのBA販売してるサイトによると「取り外し可能なテープ」とか書いてあったから迷わず剥がした、あと念の為に音導管と本体の接続部をシリコン製の接着剤で埋めといた。
 
コレで低音出なかったらレジンで固めるしかないな
 
そんなこんなで完成!

シュアーのパチもんじゃねえかww
スポンサーサイト

四号機


ようやく4号機完成
 
とはいえ作りは今までで1番簡単w
既製品のダイナミックドライバーをKnowlesのSR6438という安いBAドライバーに付け替えただけ。

 
うっすら見えるのがKowles SR6438
円形という珍しいバランスドアーマチュアでアリエキスプレスでペア1400円くらい

当初はクアッドドライバーにでも替えて見ようかと思ったが、クアッドドライバーは大きすぎて入らないかもしれないので様子見でSRを注文。
 
ちょっと気になってたドライバーでもあったのでそれで作ってみたとさ。
 
しかしながら作業が思ったより難航した、いざ取り付けて聴いてみると右側だけが低音スカスカだった。
半田付けのミスかと思い付け直したりしたが、どうもドライバー取付け箇所のエアー漏れだとわかった。
 
ちゃんと密閉させて取り付けないと低音が漏れるんだよね
 
しかしこのドライバー、ネット上ではわりと絶賛されてるけど、低音が出るくらいのもんでRABみたいな細かな仕事をしてくれてない気がする。
 
安いのはさておき、ある程度の価格帯のダイナミックドライバーとどう違うんだろ。

おみや2018

昨年の年末
関東から友達が最後の郷帰りとして大阪に帰ってきた
 
家族全員吸収合併して関東で暮らすらしい
要するに『郷』が大阪ではなくなるのだ
 
んで
またお土産もらった♪
律儀だね
 

ポテトチップスである
茶ッス!
 
静岡はお茶で有名なんだが、ポテチも有名とは思わなんだ。
そうか… 静岡の人は何にでもお茶を足すのか、またひとつ賢くなってしまった。
 
実際のお味は
ちょっと塩っ辛い感じに抹茶の風味があるんだけど、塩っ辛い感じがお茶とあんまり合いませんでした。
スゲーもったいないな
甘くすればかなり合う感じだと思います
是非ともVer.2を検討していただきたい♪
 
 
続いて

かつお節ポテトチップス
 
なんとも直球勝負なそのまんま鰹節つけましたスタイル
付属のかつお節を中にぶち込んでシャカシャカするみたい
 
これ
スゲーうまい♪
当たり前っちゃあ当たり前なんだろうけど、そのまんまの鰹節が変な鰹節フレーバーとは違う『料理感』を出してる。
 
できれば別に鰹節買ってきて、鰹節まみれで食べた方がもっと美味いと思う。
 
これは是非とも別バージョンを出して欲しい♪
 
とまあ
コレで最後、今度はいつ会えるんだろうか。
 
まあ
僕が向こうに行けば良いだけなんだけどw
 
てなわけでまたね♪

今度はコロちゃん

新しいの作りました
手法は前と同じです

今回のはキテレツ大百科
 
ホントはパーマンにしたかったんだけど、古本屋にあったのがこれくらいだったw
 
しかし丸みを帯びたやつは妙に作りにくいな
 
あと本体の色が白のほうが落ち着く…

ウニキムチ

今日
友達親子と鶴橋に行った
鶴橋といえばコリアンタウンで、キムチやチヂミなんかがそこら中に売ってある。
 
それはそれでどこを見てもキムチばっかしなのであんまり変化は無い
 
ハットグの店があったのでとりあえず食べてみた
 
テレビでよくやってるようにチーズが伸びる
 
美味しいというより面白い食べ物だね♪
 
タバコで一服しながら他のキムチ屋さんを眺めていたら「生ガキ」と手書きのポップがあった。
 
その店には牡蠣をもキムチにするらしく、他にもウニキムチがありました。
 
日本ではキムチのイメージはキュウリや白菜みたいなもんしか無いので、海鮮って目新しさしかない。
ひょっとしたら本国ではメジャーなのかもしれませんが
 
面白いので買ってみたお

写真右がウニキムチ、商品名は魔法のキムチと言うらしい。
写真左は前に高島屋の北海道展で買ったキタムラサキウニの一夜漬け、利尻島産らしい。
 
コレ
どっちが白ご飯に合うか試してみました♪
ちなみにご飯は「さとうのごはん」
 
先ずはウニキムチ
さすがキムチだけあってごはんに合うね、キムチ自体はわりかしフツーに美味しいキムチで後からウニが香る感じ。
 
ただ、直に食った方がキムチとウニのバランスが良いように感じる。
一緒に入ってるとびっこのプチプチ感もご飯と一緒だとわかりづらい
 
 
次に一夜漬け
キムチみたいなインパクトは無いけど磯の匂いが凄い、あ~ウニだ~… そんだけw
 
ウニ感は一夜漬けの方があるんだけど、一夜漬けってそもそも酒のアテとして食べるものらしい。
ただの生ウニと違ってあんまり美味しくないかな?
回転寿しのウニみたいな味になる
 
 
なんとまあ
さすがキムチと言うべきか、ごはんに合うのはウニキムチのほうだった。
 
日本一うまいと言われた利尻島のウニでも土俵が違うと負けるんだね
01 | 2019/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
マコぴー
プロフィール

管理人マコぴー

Author:管理人マコぴー
好きな食べ物 / おいしいもの
好きな女性  / おいしい子
好きなこと  / おいしい子とおいしい事


今のおうちで幾年か
そろそろ引っ越したい今日この頃…

そうだ!シャンバラへ行こう♪

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
チャット